ネット通販でのカードの使用

便利で利用するとメリットの多いクレジットカードですが、ネット通販でのカード払いにおいては、いくつか注意点もあります。せっかくの楽しいショッピングでトラブルや損害が起こってしまった、ということのないように気をつけましょう。


クレジットカードを使う時にはセキュリティ面の安全性を確認する必要があります。カードの利用で怖いのは、ネットを通して個人情報が漏えいしてしまうことです。セキュリティを強化して顧客の個人情報をきちんと保護しているサイトかどうか確認しましょう。


ほとんどのショッピングサイトでは、「SSL」というセキュリティ機能を導入しています。SSLは顧客がショッピングサイトで入力した注文の情報を暗号化して送信させることにより、カードの個人情報が第三者に漏えいするのを防ぎます。


SSLによってセキュリティが保護されているページは、アドレス部分の背景色が緑色になっており鍵のマークが出ていることで判断できます。ショッピングサイトで注文する時はSSLが導入されているかチェックしながら進めるとよいでしょう。


カードを利用した後はサイトからの注文メールをチェックし、内容に間違いがないか確認しておくとよいでしょう。見覚えのない注文メールが届いた時は不正利用されている場合があるのでカード会社にすぐに連絡しましょう。


クレジットカードは後払いなので、その時の手持ちがなくても容易にショッピングすることができてしまいます。そのため、買い過ぎて後でカード会社からの請求書を見てビックリ、ということのないよう、計画的にネット通販を楽しみましょう。


▲pagetop