ネット通販でのカードの使用

ショッピングの方法の中でも通販、特にインターネットを利用したオンラインショッピングを利用する機会が非常に増えてきました。ネット通販は24時間いつでも好きな時にお店のサイトを見ることができ、欲しい物が簡単に手に入るので便利です。


ネット通販は実店舗でのショッピングと違う点がいくつかありますが、その中でも店員に顔を合わせないのでその場で現金を支払うことができません。取り扱いされている支払い方法はクレジットカード、振込、代引きなどがあげられます。


振り込みと代引きは手数料がかかることがほとんどなので、代金に手数料がプラスされもったいないと思う人もいることでしょう。一方、クレジットカードの場合、支払いにこういった手数料がかからないのがメリットです。


クレジットカードは支払い回数が選べるので、予算に応じて支払い方を決めることができます。一括払いの場合は金利がかかりません。高額なショッピングの場合は分割払いを選ぶこともできるので今手持ちがなくても、欲しい物が購入できて便利です。


カード会社への支払い方法をリボルディング払いに設定すると、利用金額に関わらず月々の支払い額が一定になるので、毎月安心して支払いを続けることができます。リボ払いは金利がかかることを確認しておきましょう。


クレジットカードの使用にはセキュリティが気になるところですが、ショッピングの画面で「SSL」というセキュリティシステムを搭載しているサイトがほとんどです。カードの個人情報は暗号化して漏えいや改ざんのないように送信されているので安心です。


▲pagetop